聖ヨゼフ幼稚園TOP > 新着情報一覧 > 年間行事
2021/07/26(月)
年長夏季保育
  • オリエンテーション!
  • 歩いて上今市駅へ!
  • 電車に揺られて下今市駅へ!
  • SL大樹前で記念撮影!
  • みんなが書いた短冊!

 7月21日(水) お天気にも恵まれ、年長組さん24名の子どもたちと一緒に夏季保育を行いました。
 
 
 みんなニコニコ笑顔で登園した後、担任の先生と一緒にオリエンテーションを行いました。
当日の予定を聞き、「やったー!」「楽しみだね」と、子どもたちもとても心待ちにしている様子でした。
 

 いよいよ夏季保育の始まりです。まずは幼稚園から上今市駅まで歩いて行きました。
とても暑かったので水分補給をしながら、電車が来るのを楽しみに待ちました。
電車に乗り、下今市駅に行くまでの間も、普段行っているスーパーや公園などが見えてとても嬉しそうでした。

 
 下今市駅では、SL大樹を間近で見ることができ、駅長さんや案内の方のお話をよく聞いたり、
大樹についての質問をしたりして、子どもたちもとても興味深く見ていました。。お土産もたくさんいただきました。ありがとうございました。

SL展示館では、自分のお願い事を書いた短冊を見たり、機械でSLの音を聞いたり、ミニチュア電車で車掌さん体験をしたり、石炭を入れる体験をしたりしました。貴重な体験をして大興奮の子ども達でした
 次は、園バスに乗ってランドマークに出発です。「スケルトンに乗るぞ!」と観覧車に乗ることを楽しみにしている様子でした。

 ランドマークでは、4人のグループに分かれて、観覧車に乗りました。最初は「怖い・・・」と言っていた子も「2回目乗りたい!」とお友だちや先生と乗って安心した様子でした。何度も観覧車に乗ったり、自動で動く車やバイクに乗ったり、大きなシーソーに乗って1時間たっぷり楽しみました。

 園に帰って、たのしいひとときでは、宝探しをしてお土産をもらいました。
 すいかわりでは、とっても大きなすいかに子どもたちは大興奮。なかなか割れず、苦戦。先生達にも手伝ってもらってやっと割れました。

 夕食では、先生やバスの運転手さんたちと一緒にカレーを食べました。みんな大好きなカレーをたくさんおかわりをしていました。デザートには、みんなで頑張って割ったすいかを食べました。とっても甘くて美味しいすいかでした。

 美味しいカレーやすいかを食べた後は、みんなで花火をしました。打ち上げ花火の迫力に子どもたちはとても驚いた様子でした。

 花火の後には写真撮影をして、降園です。
 いろいろな体験をして、たくさん遊んで1日元気に過ごせました。
 保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

フォトギャラリー(クリックで拡大します。)